引っ越しの準備リスト

《 ズバット引越し比較 》
大手多数!厳選引越し業者100社以上参加!⇒⇒

見積り依頼の仕方は、とっても簡単!数分で完了しちゃいます!100社以上の引っ越し業者から無料の一括引越し見積もり

引越し見積もり

  • お引っ越しの際には、引っ越し準備リストを作成しておくと便利です♪

RUN引越センターに、『引っ越しのアドバイス』と、引っ越しが決まった時に、何をすればいいのか、手続きをスムーズにするために何をすれば良いのか、分かりやすく紹介されていましたので、参考にしてください。

引越しの準備リスト

約4週間前】〜引越しに関する情報収集
・引越し業者の手配(訪問見積もりなど)
・新居への道路確認(トラック通行可能かどうか)
・学校の転校の手続き(本人か、両親が現校にて書類をもらう)

約3週間前】〜自分の荷物の把握
・引越挨拶状の手配
・新居のレイアウト図作成(引越し当日、家具やダンボールなどをどこに配置してもらうか検討する)

約2週間前】〜諸手続き・荷造り開始
・荷造り用資材の手配(ダンボール、ガムテープ、紐、名札など)
・住民移転・転出届け(現住所の市区町村役所にて、本人または世帯主が、所定の用紙を提出(印鑑が必要))
・国民年金・国民健康保険手続き(現住所の市区町村役所にて、本人または家族が連絡(国民年金手帳、国民健康保険証、印鑑が必要))
・福祉関係手続き(乳児医療、児童手当、老人医療、敬老年金については、現住所の市区町村役所にて、本人または家族が手続き(印鑑、転出証明書が必要))
・印鑑登録(現住所の市区町村役所にて、本人または代理人が手続き(実印、代理人の場合には委任状が必要))
・電話の移転届け(管轄NTT(116に電話))
・荷作りリスト、ダンボールに貼る名札の作成
・荷造りの開始(まずは小物から♪)

約1週間前】〜諸手続き・不用品の処分・荷物の確認
・銀行、郵便局、保険会社、カード会社への住所変更届(各銀行、郵便局にて所定の書類を提出(印鑑が必要)、若しくは郵送、インターネットにて手続き)
・郵便物の転送届け(各局にて指定の書類にて手続き)
・学校の転入手続き(前校から貰った書類を、転入先学校長に提出)
・電気料金の清算(現管轄の営業所に電話連絡後、指定日に係員が来て電気を止め、料金の清算)
・ガス料金の清算(現管轄の営業所に電話連絡後、指定日に係員が来てガスを止め、料金の清算)
・水道料金の清算(現管轄の営業所に電話連絡後、指定日に自動的に止める)
・不用品の処分(現住所の市区町村役所または、環境事業局に連絡し、処分品を指定日に所定の場所に出す。業者に不用品の処分を依頼する場合には、早めに連絡)
・荷物のチェック(不用品と転居先へ持っていく物の区別)
・新聞などの料金精算(転居先にて引き続き新聞が読めるように手続きを取って貰う)

引越し当日
・荷物の搬出、搬入の立会い
・不動産業者との確認、及び、引渡し(特に賃貸にお住まいの場合、敷金返却の確認)
・水道開栓(水道局または役所に電話連絡)
・ガスの開栓(転居先管轄の営業所に連絡、係員が来てガスの開栓)
・電気チェック
・近隣へのご挨拶

引越し後
・住民転入届(転入先市区町村役所にて、本人または世帯主が転入14日以内に書類を提出(転出証明、印鑑が必要))
・国民年金・国民健康保険・福祉関係(転入先市区町村役所にて、本人または世帯主が転入14日以内に書類を提出)
・運転免許証の住所変更(所轄の警察または安全協会)
・自動車の登録変更(引越先の陸運事務所にて、本人または代理人が転入15日以内に手続き。(車庫証明、車体検査、新住民票、実印、車、代理人の場合には委任状が必要))
・引越し挨拶状の郵送

<公式サイト>RUN引越センター

ページのトップへ▲

業者別:引越しパック紹介
ありさんマークの引越社
アーク引越センター
ハート引越センター
サカイ引越センター
日通
クロネコヤマト
アート引越センター
ダック引越センター
RUN引越サービス
名鉄引越便
引っ越しの準備
引っ越し業者の探し方
リスト・手続き他
当日の流れ
新居探しのポイント
引越しをハガキで伝える
通信・ネット系の準備
固定電話の移転手続き
携帯電話の住所変更
スカパー!
インターネットプロバイダ